当社における土壌及び地下水の調査結果について

2021年 3月 12日
株式会社 長尾工業

株式会社長尾工業は、 本社工場 内工事に伴う 土 壌及び 地下水の自主調査において、一部基準値超過が判明したことから、 このたび 調査結果をとりまとめ、 2021 年 3 月 10日、名古屋市に報告いたしました。

調査結果を踏まえ、近隣環境に影響を与えないことを最優先とし、名古屋市にご 指導をいただきながら、対策を進めてまいります。

基準値超過が確認された、鉛及びその化合物 ・ほう素及びその化合物 は、調査区域の一部で使用 履歴 がありますが、 漏洩事故 や飛散 の 履歴なく 、 基準値超過の 原因は不明です。 ふっ素及びその化合物についても 、使用履歴がないため 、 原因は不明です。

汚染土壌が判明した場所は、現在、不透水シートで被覆されており、汚染土壌の飛散や雨水等による汚染の拡散のおそれはありません。今後の対応といたしましては 、 汚染土壌は掘削による汚染土の入れ替えを行い、地下水は観測井戸のモニタリングを継続し、適切に対処してまいります。

  1. 当該土地の概要
    名称       本社工場
    住所       名古屋市港区十一屋 1-63
    敷地面積    9,294.01 ㎡ (本件対象面積: 1,825.49 ㎡)

  2. 汚染の状況

以上

[本件に関するお問い合わせ]
  株式会社長尾工業 業務部
  住所 名古屋市港区十一屋1-63 電話 052-381-0913

2021/3/12
当社における土壌及び地下水の調査結果について
カテゴリー: プレスリリース パーマリンク